プエラリア・ミリフィカについて

いつも健康王国ランドをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
 
当社では、「プエラリア・ミリフィカ末」原料を扱う「プエラール」および「艶きれい」商品2点において、以下のとおり「品質管理」、「安全性の確認」を行った上でご提供しておりますため、お客様におかれましては今一度ご理解の上、安心してご使用くださいますようお願い申し上げます。

  1. 「無農薬による栽培」と「イソフラボン類の含有量」を毎ロット測定し、一定の品質を確認しています。
  2. タイ国立カセサート大学内での管理栽培品を使用。長年研究された認定品種(SARDI190)の「プエラリア・ミリフィカ」のみを使用しています。
  3. 日本国内GMP認定工場で、原料殺菌から最終製品までを一貫製造加工しております。
  4. 日本国内の大学研究機関で安全性試験を実施、又タイ国ハートヤイ大学での臨床試験結果に基づき、安全性を担保しております。
  5. 推奨摂取目安量、推奨対象者について
    報道内容にもありますように、「健康食品などにより摂取する場合には1日の摂取量がプエラリア・ミリフィカ末として100mgを超えないこと」というタイ保健省食品医薬品局の指針と上記4.のデータに基づき、弊社では下記通り「推奨摂取目安量」、「推奨対象者」を定めております。

プエラール

商品ページ
プエラリア・ミリフィカ末を配合。【1日2粒を目安】。

【※健康食品のご注意】
●原材料をご確認のうえ、食品アレルギーのある方や体質に合わないと思われる時は、ご使用を休止してください。●体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師にご相談ください。●薬を服用中あるいは通院中の方は、医師にご相談の上ご利用ください。●婦人科系疾患のある方、妊娠中、授乳中、妊娠していると思われる方、及び乳幼児はご利用をお控えください。●本品は原料由来により、色が若干変わることがありますが、品質に影響はありませんので安心してお召し上がりください。●開封後は開封口をしっかり閉め、なるべく早くお召し上がりください。●過剰摂取を避け、1日の摂取目安量を超えないようにお召し上がりください。
 
●本品は、女性ホルモン(エストロゲン)様物質を含むことにより、まれに生体内に影響(不正出血・月経不順 等)を及ぼす恐れがありますので、初めての方や不安な方はお控えください。
●肝障害がある方は、症状が重篤化するおそれがありますのでお控えください。
●次の方は、摂取を控えてください。
・現在、妊娠中、授乳中、初経前の方
・女性ホルモンの作用で、症状が悪化する恐れのある基礎疾患の方
(子宮体がん、子宮内膜症増殖症、乳がん、血栓性静脈炎、肺塞栓症、冠動脈性心疾患、脳卒中等の疾患)※いずれも現在治療を受けていない方、過去に治療を受けた方を含む。
・現在、医薬品を服用している方。
●1日あたりの摂取目安量:1粒50mg配合【上限100mg(2粒)/1日】
●体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師にご相談ください。
 
食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

艶きれい

商品ページ
サポート成分として、プエラリア・ミリフィカ末を微量ブレンド配合。【1日6粒を目安】。

【※健康食品のご注意】
●原材料をご確認のうえ、食品アレルギーのある方や体質に合わないと思われる時は、ご使用を休止してください。●体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師にご相談ください。●薬を服用中あるいは通院中の方は、医師にご相談の上ご利用ください。●婦人科系疾患のある方、妊娠中、授乳中、妊娠していると思われる方、及び乳幼児はご利用をお控えください。●本品は原料由来により、色が若干変わることがありますが、品質に影響はありませんので安心してお召し上がりください。●開封後は開封口をしっかり閉め、なるべく早くお召し上がりください。●過剰摂取を避け、1日の摂取目安量を超えないようにお召し上がりください。
 
●本品に含まれるプエラリアミリフィカ原料は、女性ホルモン(エストロゲン)様物質を含むことにより、まれに生体内に影響(不正出血・月経不順 等)を及ぼす恐れがありますので、初めての方や不安な方はお控えください。
●肝障害がある方は、症状が重篤化するおそれがありますのでお控えください。
●次の方は、摂取を控えてください。
・現在、妊娠中、授乳中、初経前の方
・女性ホルモンの作用で、症状が悪化する恐れのある基礎疾患の方
(子宮体がん、子宮内膜症増殖症、乳がん、血栓性静脈炎、肺塞栓症、冠動脈性心疾患、脳卒中等の疾患)※いずれも現在治療を受けていない方、過去に治療を受けた方を含む。
・現在、医薬品を服用している方。
●1日あたりの摂取目安量:6粒を目安に、水またはぬるま湯と一緒にお召し上がりください。
●体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師にご相談ください。
 
食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

 
弊社では今後も安全性、品質面において調査・研究を継続し、お客様に安心・安全をお届けできるようにして参ります。
ご心配な点、ご不明な点が御座いましたら、気兼ねなくお問い合わせください。
 
今後も、変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

株式会社皇漢薬品研究所
健康王国ランド
品質管理部